キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

改めて近日発行予定のO型とB型バージョンの本の表紙を初お披露目♪

(先日から高齢の母親がインフルエンザから肺炎となり、少しバタバタ
していたので、以前の記事を再掲載させていただきます)
少し前から告知していますが、今現在発売中の本のタイトルを
「血液型フュージョンメソッド」
なるべく早い時期に変更
いたします。

それと前後して、ダイジェスト版として、O型とB型バージョンの発行を
予定しております。
表紙はこんな感じです。

fusion_ow.jpg

fusion_b.jpg

私の専門分野は、研究年月からいっても圧倒的に
占星術<血液型ですし、
本の内容的にも血液型主体となっているので、タイトルを見直し、
思いきって変更することにしました。

すでに発売中の総合版の中で詳しく説明してますけど、O型とB型、
それぞれ表紙を見れば、各星座との関係も丸わかりになるように
デザインを配置してみました。(^^)

折しも水瓶座新月を迎えたばかりだし、火星も牡羊座入りしたことだし、
何かとスローテンポな人間ですけど、ここで発表することで少しでも
自分に激を飛ばそうと思っております。(^^;

「星使い」は引き寄せを加速するメソッド(海部さんの本のレビュー&チャート解説)。

(末尾に海部舞さんのチャート解説の続きも書いてます)



実は昨年末から年明けにかけ、トラブル続出で、ハッキリ言ってずっと
低迷状態でした。しかし、舞さんの本のお陰で目が覚めました。

よくよく考えたら、以前読んだ奥平亜美衣さんの引き寄せ本(「引き
寄せスパイラル」の法則)に書かれていた内容と一致するのです。

自分としっかり向き合い、長所も短所もすべてひっくるめて自分を
好きになる。そうして自己肯定観が増してゆけば、引き寄せの
スピードも増してゆく。

宇宙からのお膳立て、宇宙が見せてくれる現実にできるだけノーと
言わない。そのまま受け入れる姿勢が大事。
だからこそ自己肯定は引き寄せの第一歩であると。≪↓↓↓≫

Keikoさんと海部舞さんの本を購入♪(海部さんのチャート解析と追記あり)

先日久しぶりに書店へ行き、占術師Keikoさんの新刊「月の浄化術」
をようやくゲット♪前回立ち寄った時は品切れ中だったので、
「チャンスの扉の開き方」だけを買ってきたのでした。

  


その際、同じ本棚にあったので、なんとなく気になって立ち読みし、
直感的に衝動買いしたのが、海部舞さんの書かれた占星術の本です。



「星を使って思い通りのわたしを生きる!」という、ものすごくポジティブ
言葉で綴られた内容で、正直占星術の初心者向け解説本はそれなり
に持っているので、今更感もあったんですけど、それでもこれは今の
私に必要だなって思ったんですね。

同じように占星術をかじり、本を出そうとしている人間として、言葉の
使い方とか、それ以前の基本姿勢とか、いろいろ学べる要素ありだな
と思ったので。

そうそう、内容を完全読破する前に、ご本人の出生チャートが掲載され
ていたので、ざっと調べてみました。≪↓↓↓≫

意外と縁側で夏越し可能なシクラメン♪

昨年は、4月に起きた熊本地震のせいで、鉢植えの世話はあまり
できそうにないと判断し、枯れるのを覚悟で南向きの縁側に置いて
いたのですけど‥。

これが意外と大丈夫だったんです。
休眠させずに数日置きに水遣りをしていました。
そうしたら案外あっさりと夏を越してくれたんですよね。意外な結果に
ビックリしています。

flowers-50081_640.jpg

これまでは、一番涼しい北西の玄関脇の木製のベンチの上などに
置いていたんですけど、梅雨時期あたりで虫害にやられるパターンが
多くて‥。(T^T)

それならばと、家の中の比較的涼しい場所で休眠させてみたり、
いろいろ試していました。
でもまさか、南側の縁側でっていうのは、ホント意外でしたね。

ただ、夏越しさせた株は、開花するまでにかなり時間を要します。
1月中旬現在、蕾はいくつかできてはいるものの、まだまだ小さく、
つまようじやマッチ棒ほどのサイズです。

なんとか2月のうちに花が見れるといいな~と思っています。(^^)

ちなみに花色は、芯の部分が濃い色のツートンカラーの優しい色の
ピンク。このところの大のお気に入りで、枯らしても同じ色を探して買い
求めています。それと母が購入した八重のフェアリーピコという品種。

室内に花を置くだけで開運につながると聞き、夏場はカランコエ、
冬場はシクラメンを置くようになって早や数年。我ながら意外と
長続きするものだと感心しております。(^^;

PC起動不能に…修理依頼と費用に関する口コミ。

私が今使っているのは、2011年4月に購入したノートPCで、半年程
前から時々不安定になっておりました。

それが、この秋以降強制終了もできず、電源ボタンで直接切ってしまう
こと数回。そして11/11初めて起動不能になってしまいました。

なんとか復元で復活したものの、11/20、2度目の起動不能状態に。
再度復元にて復旧し、PC内のハードウェア診断ツールの結果、
「ハードディスクに機械的なトラブルの可能性があります」
「エラーコード2107」という表示と共に修理窓口へと出てしまったので、
とりあえずメーカーのネット診断窓口へ。

ところが、この時には画面の指示どおり再起動をしてOKだったので、
一応異常なしという結果に。どうも拍子抜けしましたが、またいつ起動
不能になるか怪しいので、さらにネットで「エラーコード2107」で検索した
ところ、どうやらハードディスクを交換するしかないみたいで、いろいろ
情報収集して、修理に出すことにしました。≪↓↓↓≫

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ