コンタクトがタダになる話♪など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

コンタクトがタダになる話♪

新しい年を迎えて、早いものでもうひと月ですね。
今年は、いきなり片頭痛にはなるわ、感染性胃腸炎にはなるわ‥で、
少々トーンダウンしまくっていたので、こちらの方もすっかり
ご無沙汰しておりました。(^^;

ところで、先日、コンタクトレンズ=酸素透過性ハードレンズが
そろそろ5年以上になるので買い換えようと思って眼科に行った
ところ、なんでも私の使っていたレンズが、メーカーの自主回収の
対象品
であるということで、交換扱いでレンズ代も検査料もすべて
無料
で済んじゃったんですね♪≪↓↓↓≫

本当は去年の春頃には耐用年数も考えて、買い換えるつもりに
なっていたけど、なんとなくずるずると引き伸ばしにしていて‥。(^^;
今年になって、いきなり片頭痛になったりして、もう買い換えるしか
ないか~と半ば観念して視力検査も兼ねて行ったら、全部タダで
済んで、超ラッキーでした♪

本来なら、購入したお店からお知らせの通知等が来るはずだったん
ですが、既に閉鎖されてしまったメガネ店で作ったもので、まったく
知らずにいたんです。(本店のサイトでは告知はしてあったけど‥)

大手のコンタクトチェーン店(ア○・シティ)と提携している眼科
でしたので、他所で作った私の分までなんとか交換扱いにしてくれて
助かりました。(^人^)感謝♪

後でネットで確認したところ、自主回収となったのが去年の11月末
でしたから、それ以前だと全額自腹になるところで、実にちょうど
いいタイミングだった訳です。

そのメーカーは、けっこうハードレンズとして人気もあって、
愛用者も少なくない割には、知らない人がいらっしゃるみたい
なので、一応耳寄りな話として、お知らせしておきます。
ちなみに詳細がのっているメーカーの告知ページはこちらです。


【酸素透過性ハードレンズ】
慣れないうちはコロコロとした異物感があったりもするけど、余程
神経質でもない限りは、1週間もすれば慣れるし、特におおらか、
大雑把でむしろ、コスト面を気にするO型にはお勧めできます。(^^)

近頃はだいぶ使い捨てのもの=ソフトレンズをお使いの方が多い
でしょうけど、維持費が安いのとあとやっぱり、目の健康等を考える
とどうしてもハードを選んでしまうんですよね。

私はもう10年以上、ハード愛用者です。
酸素透過率の高さ=タンパク質汚れがつきやすいという難点とゴミ
などが入ったときの痛さはかなり強烈ですけど、その分何かしら
目に異常があれば即わかるというのが、かえって一番安心できます。
その昔、看護婦やってた友人に、安全面などを聞いて決めました。

ソフトは装用感やズレにくさでは快適かもだけど、うっかり検診や
メンテを怠ると、まったく自覚症状がないまま取り返しのつかない
事態になっていた・・なんてことになりかねないから怖いんですね。

目の健康の維持はボケなどの予防にも繋がりますし、携帯・PCを
多用する現代人にとって、眼精疲労はバカにできないので、眼鏡
選びなどはできるだけ慎重にいたしましょう。

◎既にハードレンズをお使いの方で、予備のレンズ等を格安で手に
入れたい方にはこちらを参考にしてください。

★人気のハードレンズ・ランキング★


◆コンタクトレンズに対しての知識があやふやな人には、ぜひ
こういう本を一度読まれることをお勧めします。
関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ