Keikoさんと海部舞さんの本を購入しました♪(追記あり)など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

Keikoさんと海部舞さんの本を購入しました♪(追記あり)

先日久しぶりに書店へ行き、占術師Keikoさんの新刊「月の浄化術」
をようやくゲット♪前回立ち寄った時は品切れ中だったので、
「チャンスの扉の開き方」だけを買ってきたのでした。

  


その際、同じ本棚にあったので、なんとなく気になって立ち読みし、
直感的に衝動買いしたのが、海部舞さんの書かれた占星術の本です。



「星を使って思い通りのわたしを生きる!」という、ものすごくポジティブ
言葉で綴られた内容で、正直占星術の初心者向け解説本はそれなり
に持っているので、今更感もあったんですけど、それでもこれは今の
私に必要だなって思ったんですね。

同じように占星術をかじり、本を出そうとしている人間として、言葉の
使い方とか、それ以前の基本姿勢とか、いろいろ学べる要素ありだな
と思ったので。

そうそう、内容を完全読破する前に、ご本人の出生チャートが掲載され
ていたので、ざっと調べてみました。≪↓↓↓≫

いかにも仕事熱心で真面目な山羊座の太陽と火星に松村先生曰く、
作家向きの水星と海王星の合をお持ちで、さらに大衆人気を得やすい
蟹座の月。

加えて、木星と土星の合に第1ハウスに天王星と金星の合という特異な
アスペクトもあり、星を学ぶ人は多くとも若くして作家デビューという地点
まで来れたこと自体が並々ならぬ努力と行動力だな~って素直に感嘆
してしまいます。

書籍から感じた印象は、かなりのB型系女子な感じ。
戦国武将でいったら、家康ではなく、信長寄り。童話の「ウサギとカメ」で
いったら、間違いなくアクティブでスピーディなウサギでしょ的な印象ですね♪

チャートを分析した限りでは、割合バランスはとれている方かな。
能動的:受動的な割合は、6:4で、実益主義・リターン重視か、お人好し・
リターン度外視かの割合は、4:6。
エレメントのプラスマイナスは、6:4でややプラス寄り。
クオリティだけが活動宮強すぎ。

星の配置は東半球寄りで、なおかつ1ハウス天王星だから人一倍主体的、
独立独歩の気風の強さはあるかなって感じです。
(もし、血液型がB型なら、よりいっそう能動的で機動力高いイメージです)


私の独自見解でいくと、やはり前述のとおり、ウサギさんタイプで、あくまでも
その視点で語っているから、どちらかというとカメタイプの人、安定志向が強く、
何事もスローで急激な変化についていけないタイプにとっては、少し刺激が
強すぎるかなという印象。(要するに日本人最多のA型向きじゃないところが
惜しい感じ)

こうした傾向は別にこの方だけではなくて、ビジネス系の自己啓発関連の本
とか出している方=≪私はこのやり方で成功したのでお教えします≫などに
ホント多いです。バリバリB型やO型系の内容が多く、書いてあるとおりに
即行動に移せる機動力とはかけ離れたタイプにとっては、理解はできるけど、
どうも自分には合わない・・と、敬遠される一因になっている気がします。(^^;


変わりたいけど安定も捨てがたい・・・といった人には、太陽・蠍座で月が
牡牛座、限りなくA型的要素の強いKeikoさんによる「月の浄化術」を読んで、
ぼちぼち地ならしというか、地盤調整・身辺整理みたいなことから始めて
いったらいいかなと思いました。

特に物質的執着が乏しいAB型、B型と違って、ヒトへもモノへも比較的
強い執着を持つO型、A型の場合、自身の執着が重たい枷(邪気)となって、
気づかぬうちに波動を下げてしまっているかもしれないからです。
引寄せ等でも自分の波動を上げるのが運気を上げる近道だと教えてますしね。

運気を上げる→エネルギーの通りを良くする→邪気を払う(心身を含む
衣食住全ての浄化)
Keikoさん曰く、女性は月との相性抜群なので月を活用すべしだそうです。


ただ、本当に海部さんの書かれている内容は、これまでの占い要素の強い
ものから、形而上学という哲学の一環としての学問であることを堂々と打ち
出していて、その点は非常に強い感銘を受けました。(私は無学なので、
形而上学の読み方も哲学であることすら知りませんでした‥(^^;)


私も血液型人間学と占星術の接点を見出したことから、より一層地球上
で生きることは、宇宙=太陽系と共に存在することだと思っています。

ですから、こうした視点で書かれた本が登場したことは、素直に喜ばしい
ことだと言えるし、銀河は無理でも少なくとも太陽系内~冥王星まで
くらいは、意識して生きるのが普通と言える世の中になることを願って
います。(^^)


【追記】
水瓶座新月のこのタイミングで海部さんの本に出会ったこと自体、
とても不思議なシンクロを感じております。(^^)

そういえば、星座的にフィギュアスケーターの羽生結弦さんと似てるかな。
(羽生さんのチャート解説はこちら
特に火星と冥王星のタイトな90度というのが一緒ですね。時々自分の
力不足が悔しい‥等のアスリート系の発言が目につくのですけど、
自身の目指すハードルがどれだけ高くともめげずに突き進む不屈の
闘魂の持ち主みたいな感じが・・。火星と冥王星だとどうしてもある種
の先鋭さ、デンジャラス系のきわどさがちらほら。

羽生さんは太陽:射手座で月が水瓶座の人。海部さんも水星・金星・
海王星と射手座に天体が多くて、本人・アイデンティティを示す1ハウス
に水瓶座の守護星:天王星なので、余計に印象が重なる感じです。

木星を守護星にもつ射手座らしく、情熱的でありながら基本楽観主義
的なところや水瓶座の時代を先取りする改革者的なイメージも。

一方で海部さんの太陽は山羊座。山羊座の守護星が土星で、木星に
土星が合。
仮にB型だとしてもかなりA型的な感性も持ち合わせておられるのは
確かなので、不動宮づくしでなかなか変わることに抵抗の強い“土星人”
といっていいA型タイプの人達をも変えてしまえる程の改革を期待したい
です。

そしてこの先、もっと既存の占星術のイメージを塗り替えていってほしい
ですね。
関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ