加湿器とアロマの活用で、癒しと喉の保護対策。など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

加湿器とアロマの活用で、癒しと喉の保護対策。

空気が乾燥し、喉を傷めやすい季節がやってまいりました。
今年は10月に入って早々に薄着で扇風機をつけたまま、うっかり
寝入ってしまい、喉をやられてそのままずるずる‥約1ヶ月経った
今でもなかなか治らない日々が続いております。(^^;

その間、うがい薬でうがいをしたり、なるべくマスク着用したりと
いろいろ試みつつ、思い出して先日用意したのが数年前に購入
したスチーム式の加湿器。≪↓↓↓≫



超音波式は、メンテを怠るとかえってヤバいことになるとのことで、
一番無難なスチーム式を選びました。水道水に含まれるミネラルの
せいで使い続けると白い凝固物ができたりしますが、水タンクに
少量のクエン酸を入れて定期的にメンテするだけで、かなりキレイに
なります。

さらに24時間式タイマーにつないで、一番気温が下がる明け方メイン
に就寝中設定した時間だけ自動でスイッチが入るようにしています。

この加湿器には加湿しながらアロマの香りを楽しめるよう、スチーム
吹き出し口近くに専用の小皿がついておりまして、毎晩いろいろ
適当にブレンドしているところです。


アロマオイルもいろいろありますけど、私の場合、少々お高い
エッセンシャルオイルという表記の100パーセント天然ものと
化学物質混じりの安価なアロマオイルとその日の気分で
小皿に数滴ずつ落とし、ブレンドして楽しんでます。

ただ、なにせアロマの資格など持たない素人ですので、これまで
長時間香りが長続きする時とそうじゃない時があるのが不思議
だったんですけど、先日ネットで検索してやっとその謎が解けました。(^^)

アロマには、ベースノート、ミドルノート、トップノートの3種があって、
トップノートといわれるものだけを使ってもすぐに香りが飛んでしまっ
て長くはもたないんですね。(特にオレンジなど柑橘系のアロマは
ほとんどがトップノートみたい)

ということで、ベースノ-トのものとブレンドすることで、香りの保留剤
効果がでて長持ちするのだとか。
それで、早速切らしてしまっていたベースノートのフランキンセンスと
新たにバチュリを注文したところです。

その他、ベルガモットやジャスミン、レモングラス、ローズマリー、ユー
カリなどがあるので、ブレンドを楽しみつつ癒されたいと思います。(^^)
関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ