ムカデの毒にも効いたアロエの植物パワーなど、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

ムカデの毒にも効いたアロエの植物パワー

先日、就寝中に生まれて初めてムカデに噛まれてしまいました。
いや~もうびっくり!とにかく痛い!(+。+)あちゃ-
昔、蜂に刺された時の数倍の激痛!
しばらくは、ショックで頭も身体もフリーズ状態。

数分のち、ようやく気を取り直して、そっと毛布を点検し、そのまま毛に
絡みついてたムカデを床に落として母と二人、キンチョールと蠅叩きで
なんとか仕留めるまでがひと騒動。

それから、どうしていいのかわからなかったので、とりあえず対処法を
ネットで調べたところ、ムカデの毒は熱で中和可能ということで、石鹸
で洗い流しつつ、温熱シャワーで5~10分流し続けました。
ちなみに噛まれたのは、左腕の肘、先端部分。≪↓↓↓≫

さらにステロイド系の軟膏を塗るといいとあったので、昨年チャドクガ
にやられた時に皮膚科でもらったものがちょうどストロングレベルの
ものだったので、それを使用し、残っていた内服薬も合わせて飲んで
みました。

そうしたら、始めのうちは良かったんですよね。
で、そのまま順調に治るのかと思いきや・・・なぜか、2、3日後に
腕が腫れてきたのです。(範囲にして、レモン1個分くらい)
薬を飲めば、いったん腫れは引くけれど、なぜか時間が経つとまた
腫れてしまうの繰り返し。(--; ゲソ~
軟膏の効き目が弱いのか、とにかく塗った先から痒いし、腫れるし。

ちょうどいつもと勤務シフトが違っていて、次の休みまでの間隔が
長かったので、最終手段で病院へ行くにしろ、何か場つなぎで
いい方法はないかと再度ネットで検索したところ、けっこうアロエで
治ったという声があったので、アロエなら庭先にあるのでダメ元で
アロエを試してみることに。

なんでもアロエの薬効には、毒を中和する働きもあるとのこと。
それで、噛まれた部分にアロエのゼリー状の部分をスライスして
貼ってみたところ、翌日には水ぶくれができて、膿が出てきました。

その後毎日アロエスライスを新しいものと取り換えつつ、貼り続けて、
5日目。すっかり膿が出きって、カサブタができる頃には、腫れも
収まりました。(^。^;) フウ

以前、火傷した時もお世話になったけど、本当にアロエは凄いです。

今回、ネットで調べてわかったのは、なるべく早く毒を体外に出し
てしまうこと。(ポイズンリムーバーという便利グッズがあるそうな)
特にムカデや蜂の毒は、冷やすより、温めた方がいいようです。

今、ちょうど紅葉シーズンで野山へ行楽で行かれる人も多いで
しょうけど、ぜひともポイズンリムーバーとアロエと絆創膏を常備
されることをお勧めします。


そうそう、後日、あの日は昼間も足を怪我したことを思い出し、
もしやと思って当日のチャートを調べてみたら、案の定、出生時の
天王星に現在運行中の火星が重なりかけてました。
同じ乙女座に木星が先行していたので、完全に合になる手前で、
事件が起きた模様です。

ハプニング・アクシデントを象徴する天王星に、事故や怪我を象徴
する火星が近づくタイミングでの災難。
占星術初心者の私でも十二分にわかりやすい出来事でした。(^^;
関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ