どこまでも限界に挑み続ける人・・・羽生結弦さんのホロスコープ解説♪など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

どこまでも限界に挑み続ける人・・・羽生結弦さんのホロスコープ解説♪

先日、中国大会(上海)での衝突事故の際の彼のとった行動には、正直
驚きました。(大事をとって棄権でもまったく不思議じゃなかったのに・・)

あれ以来、彼の動向が気になったので、彼の誕生日からホロスコープを
割り出してみました。

そしたら、いろいろと納得の結果が見えてきたので、少し書いておこうと
思います。≪↓↓↓≫≪その後改訂・追記あり≫


ice_skate_kaiten.png

出生時間が不明なので、わかっている部分だけを抜き出すと、
太陽が射手座で月が水瓶座、血液型はB型。
エレメントでは、情感の水と情熱の炎がやや多め。
類型では、頑固な不動宮が多いです。

おおまかな印象としては、射手座というのは情熱的な火の星座の中でも、
とても気さくで飾らないタイプで、守護星の木星の楽天的な寛容さという
のもあって、親しみやすさというか、人懐こい愛されキャラ。

月の水瓶座もとても博愛主義でフレンドリーなタイプだし、それらにB型の
特性が加わるとより、上下関係や身分や肩書等は全然気にしない、自分が
どんなに上にいっても偉ぶらない感じかな。

一方で、射手座もB型も束縛されるのをひどく嫌うし、不自由な安定より
不安定でも自由が何より大事だし、水瓶座も信念・信条においては、
けして世間一般論に妥協しない「マイルールは譲れない」人なので、
とにかくどんな状況でも逆境下であろうとも自分の好きなこと、やりたい
ことを射手座B型ならではの明るい熱狂性でもってひたすらやってきた
って感じ。


それから、アスペクト(天体同士の座相)においても、かなり特徴的。
太陽星座・射手座の守護星である木星が究極天体冥王星とタイトに合。

そしてそのダブルの天体がこれまたタイトに情熱と行動の火星と90度。
何でもほどほどにはできない冥王星が火星にハードに働きかけているん
です。木星が絡んでるので、割合楽天的な要素もありますけど、これは
かなり強烈です。

どこまでもアグレッシブに自分の限界に挑み続けるような、そんな印象
です。

やっぱり、これがあるからオリンピックで頂点を極めても当人にとっては
全然終わりじゃなくて、大災害に見舞われようと、アクシデントに遭遇
しようと、彼の挑戦は果てしなく続くって感じですね。

水星とか金星とかの内惑星で、比較的御しやすい身近な天体と違って、
一番遠くの天体(冥王星)ですから、自分でも制御不能な無意識下の
深いところへの働きかけだし、これって何十年と精神修練を積んだヨガの
行者さんとか、高僧とかそういう人でもない限り、一般人にはたとえ自覚
があっても到底抗うことは難しい星回りだと思います。

ですから、中国大会で、あの怪我をおしての強行出場を非難する人も
いるみたいだけど、あの星回りじゃ、それは無理というものです。

どれだけ無茶ぶり、無鉄砲だと指摘されようとも、これはたぶん本人にすら、
なんとも言い表しようのない無意識化から突き上げてくる衝動とでもいい
ますか、星のエネルギーに翻弄されている状況なんですから。

人が一生かけて太刀打ちできるっていうか、意識的に多少なりと活用
可能なのは、せいぜい土星くらいまでなんだそうです。


以前TVで見たのですけど、確かロシアの人で、体育会系のギネス記録を
数多く持っている人を紹介してました。
たぶん、羽生さんと似たような星回りじゃないかと思います。

ギネス記録への挑戦を始める前は、自分の破壊的暴力的な衝動を持て余し、
荒んだ生活だったそうです。冥王星と火星のアスペクトには、巨大活力の
他に、攻撃性とか、暴力とかあまり好ましくない言葉が出てきます。
ですから、それらをなるべく建設的な方向へ活かす手立てが必要なのです。

幸い羽生さんの場合は、吉星とされる木星が冥王星に寄り添っているので、
深刻さがかなり緩和されてるように思います。ブレーキ役の土星も金星に
120度と調和的に関わってるし。

彼の冥王星は、本来の座であり、それゆえに最強の力を発揮する蠍座。
これは探求心が強く、どこまでも一途に道を究める性質を持ちます。
(この蠍座に冥王星・木星・金星と3星あって、よりヒートアップ!)

B型もまた「好きなこと」に対する一途さはひけをとらないので、余計に
その傾向に拍車をかけてますね。(世界的に有名なアスリートにB型が
多いのもその点で納得できます)

また火星は獅子座で、華やかな場を好み、自己表現が得意です。
舞台演劇など同じことを何度でも繰り返すのも獅子座は好むそうで、
フィギュアはまさにぴったりだと思います。

彼を応援している人達は、今後も星のパワーに振り回されることなく、
彼がなるべく良い方向へと進んでいってくれるよう、祈るしかないと
思います。

また、木星と冥王星の合は、キングメーカーと呼ばれる程カリスマ性を
持つらしいのですが、なにぶんあまり権力に媚びない、利害・損得勘定
に疎いB型なので、人気とは裏腹のちぐはぐさといいますか、そういった
良い意味での野心のなさ、権力への無関心ゆえの無防備さを露呈し
そうな気がするので、その辺を周りの人がフォローしてあげたらいい
と思います。


とにかく、今後もメディア出演やら、CMやら、商業的な意図でもって
彼とのタッグを望む人々がますます増えていきそうだし、そういう人達
もちゃんと彼のキャラクター、人となりを理解し、彼を彼たらしめてる
根幹部分~若くして偉業を成し遂げた彼ならではのパワーの源~
そのあたりに、なるべく尊重と配慮がほしいなと思うのでした。


最後に誤解のないよう付け加えておきますけど、ホロスコープというのは、
この世に生まれてくる際の人生の青写真=設計図のようなものです。

わかりやすい例えでいうなら、1軒の家があるとして、その家における
土台・基礎の部分にあたるかな。(普段人目に触れるものではないけど
極めて重要な部分)
その土台の元に、世界に誇れる邸宅・マイパレスを築き上げたのは、
間違いなく羽生さんご本人の長年の努力、精進の賜物です。

星の配置だけが凄いのではなくて、それらを何気に上手く活かしきって
いるところに感心しちゃいますね。(もちろん、彼の夢を後押ししてくれた
ご両親をはじめ、彼を支えてくれた人達との不思議な縁というのにも)

だいたい、若くして成功を収めるケースというのは、星の配置(設計図)
と本人の人生の方向性がシンクロしていることが多いようです。
やっぱり、基礎(土台)の特性に合った建物を造った方が成功の流れに
乗りやすいかと思います。

とりわけ成功したい人、叶えたい夢や目標がある方は、自分の武器や
自分に合ったやり方を知る為にももっと自分を知る必要があると言える
でしょう。

血液型占星術 表紙
★私が出版した本です。まったく新しい血液型の定義・新機軸を
初公開♪ 占星術の論理で、すっきりわかりやすく説明してます。 

関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ