馬油の石鹸シャンプーと便利な泡工房のポンプ容器♪など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

馬油の石鹸シャンプーと便利な泡工房のポンプ容器♪

【注】これは以前の記事です。
現在(2015/06/19)は、インドハーブのヘナでシャンプー&
白髪染めをしております。該当記事はこちらです。


以前は、ちふれのアミノ酸シャンプーをずっと使っていましたが、
宇津木式スキンケアに移行した頃から、ヘアケアの方も見直す
ことに・・。
事前に@コスメやアマゾンの口コミをあちこち読んでみて、一番
評価の良かった「ソンバーユ 馬油シャンプー」を試してみることに
しました。≪その後、追記あり≫≪↓↓↓≫

実はずっと以前にパックスナチュロンの石鹸シャンプーを使ったこと
があるのですけど、その時は結局挫折してしまったんですよね。
なんといっても髪のきしみ感とブラシにつく石鹸カスのすごさ・・が
ハンパなかったし。

しかし、宇津木氏の本を読み、改めて石鹸の良さや安全性に気づ
かされたので、今度こそは♪と、いろんな方々の使用法などを読み、
参考になりそうな記事はメモしたうえで、トライしてみることに。

結果的には、昨年末から良い感じで今日まで続いています。
石鹸シャンプーにして良かったところは、なんといっても頭皮の
爽快感とかゆみがかなり減ったこと♪

一方で、やや困ってしまうのが、やっぱり流しても流しも残って
しまう石鹸カスの問題でしょうか。(^^;
この件に関しては、洗い方にコツがあるみたいで、もう少しいろ
いろ研究し、工夫する必要がありそうです。

ちなみに、リンスは、これまた口コミを参考にパックスナチュロンの
リンスを使っています。大容量なのですが、ジッパー付きなので、
百均で買った詰め替え容器に小分けしながら使っています。

石鹸シャンプーの場合、リンスはアルカリに傾いたのを中和できれ
ばいいので、手作りのクエン酸のものでも全然OKらしいのですが・・。

自分で作るのは面倒だし、ソンバーユよりもパックスの方が安いし、
実際、特に問題ないので、これからもこの組み合わせでいくつもり
です。


ところで、石鹸シャンプーを使ううえで、お役立ちなのが泡で出てくる
詰め替え用容器。

当初は百均で買ったものを使っていたのですが、あっという間に壊れて
しまい、結局、価格は高いけど、1年間保証付きの「泡工房」というところ
のポンプ容器を購入しました。

実際、使ってみるとさすが保証付きだけあって、百均のものとは全然
違ってて、びっくりでした。何度押してもスムースに動き、その都度
綺麗な泡がもこもこ出てくるんです。ヾ(*゜ο゜)ノオォォォォーーー!!
百均のでさんざん苦戦した後だとより感動しますね。(笑)

ただ、用心しないといけないのが、構造上、上下に振るとポンプが
詰まってしまうので、中身をシェイクする時は、必ず横に回すように
振ること。

また、濃すぎても詰まってしまうし、薄すぎても洗浄力が落ちてしま
うので、中身に応じた適度な濃度に調整する必要があることぐらい
かな。(台所用が5倍以上、それ以外は大体3倍前後にしています)

レギュラータイプ(350ml)に、ヘアシャンプーとボディソープ(マジック
ソープのリキッドタイプ)と台所用洗剤を、スモール(130ml)にハンド
ソープ、ハンディ(50ml)にパフクリーナーをそれぞれ詰めて使って
います。

何倍かに薄めて使うので経済的だし、肌にも優しいし、すすぎも早くて
楽だし。特に台所用洗剤の使用頻度はハンパなかったので、随分
助かってます♪


【追記】
ネットで探してみたところ、「石けん百貨」というサイトで実際に
シャンプーの動画が公開されてます。 
「石けん百貨」のトップから<石けんシャンプーとヘアケア>の
カテゴリをクリック。
画面下までスクロールし、<石けんシャンプーのABC>をクリック。
再び画面下までスクロールすると<動画でチェック!石けんシャン
プーのコツ>というページにあります。(前・後編全部で16分程)

動画をじっくり見る余裕のない方は、「みどりのペアルック」 
こちらのサイトに、写真入りで解説があります。
サイトトップから<石けん生活><せっけんシャンプーの上手な
使い方>と順にクリック。左側のメニューから、<洗髪方法>の
(●シャンプー ●リンス)をクリックすると見れます。

実際、これらの情報を元にクッションブラシ(シャンプー用ブラシ)
を使って、シャンプーしたところ、仕上がりがとてもふんわりと
いい感じになりました♪ 
ただ、石鹸カスはやっぱり少々ついちゃうので、今後とも洗い方・
すすぎ等を工夫していくつもりです。p(*^-^*)q
関連記事

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ