ニュース・社会問題等など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

実にまぎらわしくて、迷惑な光コラボの勧誘電話。

先日、光コラボレーション事業者からの勧誘電話がかかってきまして、
てっきり、NTT西日本からのだと勘違いをしてしまい、契約しそうに
なりました。

それが、ものすごくまぎらわしいこと、はなはだしかったので、
ひととおりの顛末を書いておきます。

4月に地震が起きて以降、おもいがけないとこから電話がかかってきたり
するので、以前はあまりとらなかった電話でも一応とるようにしてたんです。

基本、私は「イエス・ノー」はことさらはっきりしているO型人間です。
ですから、あまりセールスの類いにはひっかからない方なのですけど。

それでも、なぜかその日は、うっかり相手の話を聞いてしまったんです。

・・なぜそうしたのか、後でよくよく思い返してみると。≪↓↓↓≫

交通事故で得た気づき・・その2(病院のこと)

事故後のリハビリに関してなのですが・・計らずも今の医療現場の
実態を思い知る羽目になりました。

救急車で最寄の救急指定病院へ搬送されたので、そのまま
通院していたのですが。
膝を数針縫って、抜糸も無事済んで、リハビリへ・・とそこまでは
よかったのですが。

ところが、その病院でのリハビリの実態ときたら・・・何人かいる
理学療法士は入院患者だけで手一杯な状況で、外来までは
余程の重傷でもない限りは、無資格でもOKな介護士にほぼ
お任せ状態だったのです。

当初はさほど重傷でもなかったので、時間をかければ雑な治療
でもどうにかなるかな~と思っていましたが、甘かったです。(^^;

担当の整形外科医も説明不十分でいまいちなんだかな~なタイプ
だったし、ひと月経っても結果がはかばかしくなかったので、交通
事故専門で「うちなら、治せます」ってところに転院しました。

そこへせっせと通いつめ、なんとか、日常生活に支障のない範囲
にまで回復したので、私的にはラッキーでした。

ただ、転院の話を相手方の保険会社の担当者に告げたところで、
多少のすったもんだはありましたけど・・。(^^;
でも中途半端で治療を断念したら、たいして若くもないし、後で泣き
をみるのはわかりきっていたので、そこは譲らずに粘りましたよ。


そういえば、後日、TVで、脳の病気で倒れて、退院はできたものの、
外来でリハビリを引き受けてくれる医療機関がなかったので、
なんと海外(タイだったかな?)に夫婦で移住した方の話を見聞き
して、ああ、やっぱり少子高齢化で、患者は増える一方、なのに
医療現場では人手が足りないというのが、現実問題として、
そこかしこにじわじわきてるな・・と改めて思ったものでした。


今回の事故で得た教訓・・・「医者と医療機関はしっかり選べ
さもないと時間とお金の無駄になる・・・でした。

交通事故で得た気づき・・その1(高額な罰金)

昨年、出勤途中で事故に遭い、それでいくつか気づかされたことが
あったので、書き留めておこうと思います。

軽微な事故の例ではありますが、同じ人身事故でも重篤なケース
より数の上では圧倒的に多いとは思うので、ご参考までに書いて
おきます。


えっと簡単に事故のあらましを説明しますと、交差点で私のバイクと
相手の乗用車が出合い頭に衝突というか、厳密には接触しまして、
私が転倒して、膝等を負傷したのでした。
過失割合9(相手):1(私)

幸い、怪我の方もさほど酷くもなく、相手の方も誠実な方でしたし、
昨年中に懸命にリハビリに通い、今年の春、なんとか示談まで
こぎつけることができました。


とにかく、免許を所得し、一度でも事故に遭った方であれば、事故を
起こしたら、どれだけ時間を取られ、どれだけ面倒なことになるか、
骨身に染みておられることと思いますが、まだそういう経験のない方、
また、起こしても物損程度だよという方の為に一応書いておきます。


人身事故を起こした時の罰金金額・・相手の怪我の程度で金額が
変わってきますが、最低でも12万円です。(もっぱら、事故の
過失割合が加害者側にある場合)

怪我が酷くて1ヶ月以上とかだと30万ほどになります。
たとえ自動車保険に加入していても、罰金は保険適用外なので
自分でお金を用意するしかありません。


ええと、要はですね、私が言いたいことは、車対車なら、ともかく、
2輪車(自転車・バイク)相手で事故を起こすと、負傷確率(というか
致死率)高くなるので、なるべく事故にならない運転を心掛けて
ほしいものです。
(死亡事故だと罰金を通り越して、懲役になりかねないし)

繰り返しますが、2輪車(自転車・バイク)相手で事故を起こすと、
車の方が圧倒的に不利ですからね。

O型的には、お金の話をするのが一番効くかな~と思って、あえて
書きました。

・・上記のことは、運転者にとっては一応、常識だとは思うのですが、
今春卒業したばかりで、若葉マークの人も多いかと思い、念のため
書き出しておきます。


私も死ぬ思いをするのは懲り懲りなので、事故後は、以前にも
増して用心してはいるのですが・・。

地元ではホント、アバウトな運転が目立ちます。

けっこう、無理な追い越しとか、後ろにピッタリ張り付くように
されるケースとか、ギリギリのタイミングで左折ウインカー出して、
曲がるとか。

先日などは、雨の日の夕暮時にスモールライトすら点けずに
走行している車がいて、気づかずに右折しかけて、ヒヤリと
しました。

道路の陥没や落石、猫の死骸一つでも転倒の危険がありますから、
2輪車は前方の路面を常に注視しつつ走行します。
車ほど頻繁に後ろを見る余裕はないです。

さらに昔と違って、今の車は高性能でエンジン音が静か過ぎます。
夜間はライトでわかりますが、昼間はすぐ後ろに来られていても
追い越される寸前まで気づかないことが多いです。


※ちなみに、私の場合、怪我が重傷ではなかった&相手のお人柄
を配慮して、警察には、物損事故で処理してもらいました。
それで事情聴取もしなくて済んだし、警察の方もその方がいろいろ
手間が省けるらしく、快諾していただけましたよ。

【その2に続く】

放射能に関する情報の追加です。

震災からはや一ヶ月が経とうとしています。

原発に関しては、まだまだ終息するには時間がかかりそうです。

そこで、再度放射能から身を守る方法として、以前紹介したところ
とは別に、素人でもとてもわかりやすい説明がしてあるところを
発見しました。

放射線に負けない食生活の知恵
http://iyashinomura.jp/shop/infomation/201103_musubi.html#1

「備えあれば、憂いなし」といいますし、日頃からある程度、
食生活に気をつけていれば神経質にならなくていいと思います。



今、自分に何ができるか・・普通の生活、電気や水のある生活の
有り難さとか・・震災を機に、誰もが真剣に考えておられるだろう
と思います。

以前、医者である主人公が江戸時代へとタイムスリップするドラマ
の中で、普段当たり前だと思っていた環境が実は、偉大な先人達
による恩恵の賜物だったこと、自分自身はそれらを享受していたに
すぎない・・そうしたことを痛感するシーンがありました。

私達も同様に、今の環境を当たり前のこととして受け取り消費する
だけでなく、未来の子供達へのこしておきたい・・ただ、できる
ことなら少しでも「今よりさらに良いもの」をのこせるよう、自分
も何かしら生み出し渡せる立場になりたいです。


私も自分が長年取り組んでいるテーマ「人間関係の改善」にむけて、
微力ながら自分にできることを模索しているところです。


そうそう、震災前に読んでいた本を最近再び読み出しました。
素晴らしい本なので、そのうちに感想を書こうと思います。

あと、ツイッターを始めたのですが、ページが重過ぎてまともに
できないので早急にネット環境を改善してPCも買おうかと・・。(^^;
ずっと先延ばしにしてきたけど、もうここらで手を打たないと
いけないみたいです。

放射能から身を守るには

このところ、福島原発の状況がとても予断を許さない状況になって
おり、人一倍健康問題に関心の高いO型人間にとっては、いろいろ
気になるところだと思います。

そこで、ここ数日で私が見つけた情報を載せておきます。
O型としては、なにかしら手を打つにしろ、一時的なその場しのぎの
対症療法よりは、問題の根源に基づいたやり方・・それも可能な限り
より自然で安全な手段に限ると思うからです。

なお、これらの情報については、どうか自己責任でお願いします。


家庭でできる放射線対策(レイキヒーラー矢尾さんのブログより)
http://plaza.rakuten.co.jp/writer/diary/201103160001/


船井幸雄氏(船井総研の会長さん)による健康論~
病気予防のためのミネラル摂取の重要性
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/index.asp?dno=201103005


※現代人のミネラル不足については、かなり以前から知っていた
ので、私はコンビニでも扱っている某社のマルチミネラルをずっと
愛用してます。その他、体外へ有害物質を出すには、ゼオラクスや
食べる竹炭などがあります。



【主に被災地以外の方々へ】
O型の方は、こういうときですので、ことさら優先順位を意識して
行動してほしいです ⇒ 立場的に弱い人達の救済・最優先


それと多数派のA型の方にお願いします。
こういう時だからこそ、安易に右へ習えしてしまわないでください。

A型の人が心配症なのはわかるけど・・。
みんながやってるから‥と周りに同調して過剰な物資の買占めに走ら
ないでほしいです。
特に被災地以外のところ・・九州内でも買占めに走る人がかなりいて、
困惑してます。

あとO型の人は我欲に翻弄されないよう、ご注意ください。

父性愛・母性愛から子供のためにやっきになる分にはなんですけど、
O型は、言動ではとかく過激になりがちなので、一時の感情や損得で
社会的信用を失わないよう
、なるべくAB型的客観性・・ヒートダウン
した物の見方を心がけてくださるようお願いします。


・・それから、モノグサなO型の人向けとして再度掲載・・
ネットから安全・確実・簡単に募金する方法

楽天銀行(旧イーバンク)
※振込み手数料は無料です
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110313/

ゆうちょ銀行 義援金送金用振替口座一覧
※ゆうちょ間のネット送金は、月5回まで無料。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/fukusi/kj_tk_fk_gienkin.html

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ