ブックレビュー(その他)など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

欠点はよく見えているけど・・・メイロマさんの本を読んで。

【当初のレビューを後日全面改訂 5/12 10:00】

『日本が世界一「貧しい」国である件について 』

勝間さんのメルマガで紹介されていて、なかなか衝撃的
なタイトルだったので読んでみました。

なんといっても、日本人ならではの国民性に由来すると
おぼしき諸問題に果敢にツッコミを入れている時点で、
個人的にこれは自分の研究テーマ「血液型」にも通じる
ところがあるかなと思ったし。


で、実際書店でざっと目を通してみたら、本当に多数派
▲型への厳しいツッコミ同然の内容だったので、いったん
レビューを書いてみたのだけれど、後になっていろいろ
ひっかかりを感じたので、結局全部書き直してしまいました。


う~~ん・・・言っていることは確かに間違ってはいないとは
思うのだけど、それでも内容的に正しくともその趣旨が、
肝心の相手にちゃんと伝わるか否かは、また別の話だし。


例えば‥こういうことじゃないかと思うのです。
≪↓↓↓≫

栗本薫(中島梓)さんの魅力を語る・・予定。

昨日、久しぶりに記事を書いたら、かなりの数のアクセスがあり、
栗本さんの存在の大きさを改めて実感しています。
わざわざご訪問くださった方、本当に有難うございます。<(_ _)>
(最初の文は、少々改訂済みです)

そういえばO型サイトをやってた頃は、Yahooに登録してもらった
お陰で、多い時で連日1万近くのアクセスがあったっけ‥。
とにかく‥一時でもそういう結果を出せるまでに今日の自分を
育ててくれたことには少なからず、彼女の影響があると思う。

本当に栗本さんには、いろんなことを学ばせてもらったことだし、
多大な恩を感じているので、この機にちゃんと彼女のことを書いて
おきたいんですね。

まあ、O型人間ですから、丁寧に細かくじゃなしに、おおまかに
私的に思う“核心”についてだけになるだろうけど・・。(^^;


栗本さんのことは、著作で生年月日を知って以来、何物にも束縛
されない独創的で自由な空の知性(太陽:水瓶座)と、幻想と混沌
&清濁併せ呑む懐の深い海の感性(水星:魚座)の方だとずっと
思っていました。
占星術的には、天王星・海王星の影響の強い方かな~と・・。
(実際にホロスコープを拝見したら、さらにぶっとびの事実が!)

それで、前述した彼女の持つ毒の正体っていうか、栗本作品の
元となった原風景についても語ろうと思います。

彼女の人間観。おそらくは、作品を通して訴えたかった思いの
あれこれとか。

ただ、なにぶんカメ並みにトロいし、体力ないけど仕事はあるわで、
まとめるのにもうしばらく時間がかかりそうです。(^^;

しあわせ脳~男性バージョン



前に紹介した本の続編で、前のは女性脳について書いてありました
が、今度は男性脳についてです。

しばらく、右脳開発なんていうのにも凝っていた時期があったので、
脳関係の本にはかなり興味があります。

やはり、男女の違いというのは、血液型以前の問題で、個人差は
あれども間違いなくあると思うので、見逃がせません。

特にO型は、基本的に本能的でそれゆえに、男女とも性別を割り合い
強く意識するようですから、O型の女性は勿論のこと、O型の彼や
パートナーを持つ方は、こういう知識も知っていた方がいいでしょう。

特に思考の組み立て方。職場で何かトラブルが起った場合の男性
上司への説明や対処の仕方とか。
「優先順位が男女では違いがある」というのがよくわかって、
大いに参考になりました。(^^)

携帯普及社会における交通安全~脳外科医の本から。

脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)

脳に関する本というのには前々から興味があって、これも何かしら
の参考になればと思って、購入しました。

なかでも目を引いたのが、ここ数年での現代人の生活スタイルの
変化による新たな問題点。

何かといいますと、パソコンや携帯電話、それとカーナビ等の
平面画面を長時間見続けることにより、目の機能低下=3次元的・
立体的な空間認識力の低下を引き起こしているらしいのです。

そこで、本の内容とはやや逸脱しますけど、ちょうど新学期が
スタートし、登校を始めたばかりの新1年生や、運転者になって
日が浅い新社会人のドライバーも多いと思うので、管理人の心に
ひっかかったことをまず先に書いておきます。≪↓↓↓≫

最近読んだ本・その2~しあわせ脳の本。

引き続き、最近読んだ本の紹介です。
「しあわせ脳練習帖」
これは女性脳の特徴を掴み、それに基づいて幸せなライフスタイル
を送ろうという本です。

脳には、男女で構造的に違いがあり、その構造差はそのまま男女の
違いになっているのだそうです。

簡単にいうと、右脳・左脳を連結している部分が細いのが男性、
太いのが女性で、その為、だいたい男性脳は、一つのことをとことん
極めやすいワンモードタイプ、一方の女性脳は左右をバランスよく
使うマルチモードタイプなのだそうです。

特に女性だけが陥りやすい落とし穴とか・・女はこういう迷路に
ハマりやすいのね。って、読んでみるとしみじみ実感・・。
≪↓↓↓≫

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ