ブックレビュー(自己啓蒙関連)など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

「国家の品格」の思想を活かすには。

最終改訂:04/15
先日に引き続き、自己流・感想と考察第2段です。(^^)
この本を読んで、ただ漠然と日本人に生まれて良かったとか、
漠然と優越感に浸って‥それでおしまいにしていたら、何もならないと
思います。

また、間違っても字面だけ追って、日本万歳!武士道万歳!などと解釈
するのも誤りです。
当り障りのない、穏やかな言葉で語っていたら、間に合わなくなるかも
しれない! この国がすっかりダメになってしまわぬうちに‥との切実な
思いから、反発がおこるのも承知の上で、かなり大げさとも過激とも
いえる言葉をあえて使われているのでしょう。
私達は筆者のそうした思いを汲み取って、大仰な言葉の奥にある“本質”
を読みとらなければなりません。

特に、現代の日本社会においては、まず多くの人の陥りやすい勘違い
から正してゆかないといけないと思います。
≪↓↓↓≫

「国家の品格」の薦め。



先日、新聞やTVのニュース番組でも話題となっていたのを書店で見つけ、
なんとなく立ち読みしてみたら、ホントに凄いことが書いてあったので
おもわず買ってしまいました。(^^)

その前に「バカの壁」という、この書と同じく大ベストセラーになって
いる解剖学の先生の書かれた本も立ち読みしてみたのですが、
そちらは少々文章が難解でインテリ派の男性の方ならともかく、女性には
ちょっとわかりづらいな~という印象だったんですよね。(^^;

ところが、この本はさすがに数学の先生だけあって、非常に理路整然と
わかりやすく書かれてあって、内容も大変興味深かったです。
≪↓↓↓≫

スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ