血液型&占星術でキャラ解説。など、キンドルより感謝価格(398円)にて、電子書籍発売中♪

ブルゾンちえみさんのホロスコープ(出生チャート)を解析♪

なぜか今年は例年と違ってチャリティマラソンのランナーが発表されず、
なんとなく気になっていたら、当日やっとブルゾンちえみさんに決定。
無事最後まで走り抜いてくれて、本当に感謝してます。m(_ _"m)ペコリ

地震から既に1年以上経ちますが、ここ、熊本でもまだまだ仮設暮らし
の人達が相当数いらっしゃいますからね・・。
ということで、一躍時の人となったこの人のチャート解析をしたいと
思います。

実は普段からあまりお笑いは見ない人なので、この人のことを知った
のは、ドコモのCMからでした。綾野剛さんの妹設定で突然登場し、
「え?!何?この人???」って感じ。

とにかくあのキャラは、見ただけでかなりのインパクトありますからね。
それで、つい最近彼女のお笑いネタの動画を何本か見て、O型の私は
もれなく栓抜き片手のエロ系ネタに大爆笑!
ああ、こんなことする人だったんだ~♪って納得しました。(^^)

さらに、ご本人の趣味が西洋占星術だそうで、今後はぜひ占星術の
良さをも広めていただきたいです。

ちなみに、私の解釈の仕方は、生まれた時の星回りだけでなく、
血液型をも星座に換算することで、全体的なバランスとか、本質的な
傾向をざっくり解析しています。
なにぶん、この世で活動するには、肉体(血液型)が不可欠ですからね。
ボディとマインド、双方を重ね合わせて、その人ならではの特徴を
なるべく絞り込んで割り出す訳です。≪↓↓↓≫

カラオケバトル優勝者・堀優衣ちゃんのホロスコープ解析。(後日改訂あり)

TVでカラオケバトルという番組があります。
採点機能を備えたカラオケマシンに採点させて優勝者を決めると
いうもの。

ただ気になる点があります。それは、採点者が機械なので、音程の
正確さや抑揚やリズム感といった技能面だけを採点する方法で、
あくまでカタチとしては「技能選手権」でしかない訳です。

しかし、そもそも歌というのは、芸術です。にもかかわらず、いかに
聴く人の魂に訴えかけられるか、感性やら魅力の方のジャッジ‥
という芸術面が採点対象から抜け落ちているのはナンセンスな話
だとは思いますが、それでもそのあたりをスッパリ割り切って、
全国放送のTVに出て、少しでも名前を売りたい、知名度を全国区
に広めたい人には、願ってもない機会でもあります。


そんななかで、若いけど文句なしにダントツに上手いと思わせる
存在が堀優衣ちゃんです。
先日もTVに登場して、中島美嘉さんの「ORION」を歌って見事
優勝。
で、気になったので、彼女のホロスコープを分析してみました。
≪↓↓↓≫

朝ドラで大ブレイク!ディーン・フジオカ氏の魅力を解説♪

このところ、すっかりNHKの朝ドラ「あさが来た」にハマっておりまして♪
いかにもB型系のヒロインが時代の開拓者として、ひたむきに走り
続ける姿が、水星・木星共に牡羊座の人間として目が離せなくなっ
ております。(^^)

先日、なにげに気になっていたディーン・フジオカ氏の経歴を某番組で
紹介していたので、彼のホロスコープを調べてみたところ、ひととおり
納得できたので、少々書いておこうと思います。≪その後加筆あり≫

1980年8月19日生まれ、A型。
特に目につくのがフィギュアスケートの羽生選手と同じ火星と
冥王星のアスペクトですね。羽生さんのは、冥王星に木星が
くっついたうえでの火星とのスクエアだけど、ディーン氏の場合は、
火星と冥王星の合だからよりパワフルで強烈な感じ。≪↓↓↓≫

どこまでも限界に挑み続ける人・・・羽生結弦さんのホロスコープ解説♪

先日、中国大会(上海)での衝突事故の際の彼のとった行動には、正直
驚きました。(大事をとって棄権でもまったく不思議じゃなかったのに・・)

あれ以来、彼の動向が気になったので、彼の誕生日からホロスコープを
割り出してみました。

そしたら、いろいろと納得の結果が見えてきたので、少し書いておこうと
思います。≪↓↓↓≫≪その後改訂・追記あり≫


花の詩女 ゴティックメードの感想…ちら見せの妙味♪

とにかく「FSS」とは20年以上に及ぶ長い付き合いだし、
年末の多忙期ではあるけれど、見ておいた方がいいかなと思い、
鑑賞してきました。
(映画の感想と永野氏のホロスコープ観となってます)
≪↓↓↓≫


スポンサードリンク

Copyright © 「血液型フュージョンメソッド」~あまね式サンサターン分類~ All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]ブログパー

ツ